漫画トーク

漫画のことをいろいろと書きます

賭ケグルイ11巻の感想。詐欺師の一族尾喰凛(おばみりん)対副生徒会長桃喰(ももばみ)リリカの戦い!いろんな嘘の話です

2019年3月31日深夜よりドラマのシーズン2も開始する賭ケグルイの最新刊、11巻の感想です。 個人的に、10巻の内容がイマイチだったのですが、11巻はすごく良かった。 今回のメインは、蛇喰(じゃばみ)夢子ではなく、副生 […]

ケンガンアシュラ26巻「加納アギト対黒木玄斎」驚きの展開と次が最終巻

ケンガンアシュラ26巻です。 今回は、滅堂の牙、拳願仕合157戦157勝の拳願仕合の王こと「加納アギト」と、魔槍「黒木玄斎」の戦いがメイン。 漫画のお約束的な、決勝は、こいつとこいつが戦うんだろうなみたいな想像を超えてく […]
賭ケグルイ妄(3)

賭ケグルイ妄(みだり)3巻 お上品な西洞院さんとお下品な生志摩さんがチンチロで!

この8月も賭ケグルイが4冊同時発売となりました。 4冊発売ですが、その中でわたしのお気に入りは、本編の賭ケグルイではなく、賭ケグルイ妄! 1巻、2巻に続き、女同士のバトルが見ものです。 3巻ではそれほど目立ってはいません […]

終末のワルキューレ!大風呂敷感が面白い、神対人間のラグナロク(最終戦争)

個人的にわくわくする漫画を見つけました。 終末のワルキューレです。 次に来るマンガ大賞2018にも選ばれているコミックゼノンの昨作品なので、知っている人もいるかもしれません。 ちなみに無料で試し読みもできるので、気になっ […]

刃牙道22巻で完結も、次は相撲編?

刃牙道が22巻で完結となりました。 宮本武蔵を復活させるという壮大なプロジェクトの終わりです。 刃牙道にネタバレも何もないので、書きますが、宮本武蔵を刃牙が破り、そして、武蔵がまた眠りにつきます。 刃牙の話は、格闘漫画の […]

アダムとイブ!透明人間VS五感に優れたヤクザ

マンガワンアプリの全巻一気読みでド肝をぬかれたのが、アダムとイブです。 クライングフリーマンでおなじみの池上遼一先生の漫画なので、 良質なアクションものと思いきや、ぶっ飛んだ超能力漫画でした。 この漫画、いきなり透明人間 […]

ゴロセウム!プロレス、格闘技好きなら読むべき!格闘漫画

ジュンク堂書店に週3くらいでいって、ジャケ買いならぬ、漫画の装丁買いをすることがあるのですが、 それなら買わない、とてもエロイ女の子が表紙の漫画がこのゴロセウムです。 ただ、読んでみると、格闘技好き、プロレス好きのわたし […]