格闘

【最新刊】テンカイチ 日本最強武芸者決定戦 2巻の感想※本多忠勝vs武蔵の第一仕合に決着

テンカイチ2巻

魔王「織田信長」が開催した代理国獲合戦「テンカイチ」。

戦国の武芸者が一堂に会して、最強を争う戦いです。

いきなり熱い第一仕合は、剣豪「宮本武蔵」vs戦国最強「本多忠勝」。

2巻では、第一仕合の決着がつきます。

第二仕合も熱い。

伝説の剣豪と忍者の戦いになります。

テンカイチ2巻の基本情報

漫画名テンカイチ 日本最強武芸者決定戦 2巻
発売日2021/09/17
原作中丸洋介
作画あずま京太郎
出版社講談社
掲載誌ヤングマガジンサード、月刊ヤングマガジン
漫画アプリコミックDAYS、マガポケ

テンカイチ2巻のあらすじ

代理国獲合戦’テンカイチ’――
初戦は金剛仁王の力を得た本多忠勝vs.二天一刀流に目覚めた宮本武蔵。歴史を塗り替える一戦がついに決着!
第二仕合に出場するのは、伝説の風魔忍軍歴代最強の女党首’最強の忍’風魔小太郎と、
盲目になって尚並び立つ者無しと謳われる老剣士’小太刀無双’冨田勢源!

誰もが夢見た異種武術時代絵巻、第2巻!!!!!!!
※DMMブックスから引用

目次

第4話 仁王は赫(あか)く染まる
第5話 最後の一撃
第6話 第一仕合決着
第7話 小太刀無双vs風魔の女帝

テンカイチ2巻の主な登場人物

宮本武蔵

おなじみ最強の剣豪、二刀を使う二天一流兵法の開祖。
今作では、二刀流に至る前の16歳の武蔵。

武器は、刀ですが・・・。
後見人は、長宗我部元親。

本多忠勝

戦国最強と言われ、徳川家康が全幅の信頼を寄せる徳川四天王の一人。

武器は、蜻蛉切(とんぼきり)と言われる二丈一寸(6mを超える)の大きな槍。
後見人は、徳川家康。

冨田勢源

戦国時代の剣豪、現代の剣道につながる中条流(富田流)の開祖。
眼病をわずらい盲目の剣豪。
史実では、伊藤一刀斎などの剣豪の師匠筋にあたる。

武器は、小太刀。
後見人は、近衛前久。

風魔小太郎

伝説の風魔忍軍の頭領。
頭領が歴代、風魔小太郎の名前を受け継ぐ。

武器は手裏剣。
後見人は、北条氏政。

テンカイチ2巻の感想

本多忠勝vs宮本武蔵の激闘が決着

戦国最強と名高い本多忠勝に、剣豪とあがめられる前の宮本武蔵が挑む第一仕合。

脂の乗り切った忠勝に攻め込まれる武蔵は、史実より早くここに二刀流を開眼します。

長い蜻蛉切を短くし、スピードを増す忠勝の攻撃に、二刀流で対抗。

57回の戦いでかすり傷一つ負わなかったとされる忠勝の身体に二度目の傷をつけます。

ここに現れたのが服部半蔵。

半蔵は、言います。

忠勝の弱点は、強すぎるため全力で戦ったことがない、全力の出し方がわからないこと。

奴が唯一全力を出したことを思い出す。

姉川の戦いを・・・

忠勝は、姉川の戦いで一度だけ見せた全力。

朝倉軍1万 対 1騎。

忠勝の単騎駆けで見せたあの姿、赫灼剛躰(かくしゃくごうたい)の姿で、全力で武蔵に向かいます。

決着の刻。

勝負を決めたのは、勝負に対する考え方!

決着は、漫画でぜひ読んでください!

忠勝は、

「家康に過ぎたるものが二つあり、唐の頭に本多平八」

と謳われた姿を見せます。

第一仕合から熱い戦いでした。

最強同士の戦いの決着をうまく着陸させてくれたと思います。

これで、今作の主人公は宮本武蔵に決まった感じでしょうか?

ちなみに、後見人は、長曾我部元親

本能寺の変の理由の一つは、信長の四国攻めではとも言われています。

史実の逆転を、宮本武蔵で起こすのかなと思うとワクワクしますね。

第2仕合 小太刀無双「冨田勢源」vs 風魔の女帝「風魔小太郎」

第2仕合です。

最初に登場するのは、盲目の剣豪「冨田勢源」

勢源は、朝倉氏に仕えていたのですが、近衛前久が後見人です。

近衛前久は、wikiで調べると、公家ながら、上杉謙信と盟約を結び、将軍足利義昭と対立したりした人物。

ただ、信長とも親交があった人物のようなのですが、どういう理由で後見人となっているのかも気になります。

勢源は、よぼよぼのじいさんの姿で登場。

ただ、目も見えぬ老いぼれを信長公の御前で戦わせるなど不敬とする織田家の家臣をいきなり斬り、織田家全員を敵に回します。

信長にも、織田の小坊主と舐めた態度で、かなり強気。

小声で暗君(無能な統治者の意味)とも言います。

対するは、北条家の隠し刀。

戦国最強と言われた騎馬隊、武田の騎馬隊を震え上がらせた風魔忍軍の頭領。

5代目風魔小太郎ではなく・・・

6代目女帝「風魔小太郎」

武器は、でかい風魔手裏剣です。

戦いは3巻以降ですが、ワクワクする戦いです。

まとめ:第一仕合から熱かった

天下一は、1巻も熱かったのですが、2巻はさらにボルテージが上がった感じです。

忠勝と武蔵という最強同士の戦いをうまく書いた作者にあっぱれと言いたい気分です。

帯に、終末のワルキューレの梅村真也さんが

「熱いってのはこういうことなんだよ!」
という果たし状確かに受け取りました!!

と書いてましたが、本当、そうです。

終末のワルキューレをある意味で超えた戦いが見れました。

電子書籍で安く読む!

電子書籍で安く読むなら、初回登録で100冊まで半額のAbemaマンガがオトクです。
→Amebaマンガの公式サイトを見る

テンカイチ2巻の試し読み

テンカイチの2巻は、DMMブックスで、無料サンプルで10ページ試し読みができます。

DMMブックスをクリックして、確認してください。

テンカイチ3巻の発売日の予定は

テンカイチ 日本最強武芸者決定戦 3巻の発売予定日は、2022年3月18日です。

50%OFF・ポイント還元

Amebaまんが-100冊半額クーポン

honto-50%OFFクーポン

BOOK☆WALKER-50%ポイント還元