サスペンス

相続探偵1巻の感想※或る小説家の遺言がとてもよく出来た相続ミステリーです

相続探偵

イブニングに連載の相続漫画が、相続探偵です。

原作は、「ケイゾク」「SPEC」などのドラマの脚本でおなじみの西荻弓絵さんです。

漫画とはいえ、法律監修として、川崎健一郎弁護士が入っているので、内容はしっかりしています。

‟争族”とも言われるもめる相続ミステリ。

面白いだけでなく、ためになります。

相続探偵1巻の基本情報

漫画名相続探偵1巻
発売日2021/5/20
原作西荻弓絵
漫画幾田羊
出版社講談社
連載イブニング

相続探偵1巻のあらすじ

人の数だけ相続があり、相続の数だけ事件がある。今日もまた大御所ミステリ作家の葬儀の場で、遺産をめぐる熾烈な「争族」が始まった。葬儀の場で上映されたビデオ遺言をきっかけに、作家の三人娘VS.秘書の仁義なき戦いのゴングが鳴ったのだ。そんなきな臭い匂いにつられてやってきた一人の探偵、名は灰江七生(ハイエナオ)。相続にまつわるトラブル専門の探偵だという灰江は、ハイエナの如き嗅覚で、作家が遺した「遺言」の秘密を暴き出すーー! 前代未聞の相続ミステリ、ここに開幕!
※DMMブックスからの引用

目次

相続探偵1巻は、或る小説家の遺言と鎌倉の屋敷と兄妹との前編。
最後に、相続豆知識として教えてハイエ先生があります。
内容は、遺言書についてです。

第1話 或る小説家の遺言①
第2話 或る小説家の遺言②
第3話 或る小説家の遺言③
第4話 或る小説家の遺言④
第5話 鎌倉の屋敷と兄妹と①
第6話 鎌倉の屋敷と兄妹と②
教えてハイエ先生

相続探偵1巻の主な登場人物

相続探偵の主な登場人物は下記です。

灰江七生(ハイエナオ)

灰江相続調査事務所を営む探偵。
弁護士資格をはく奪された過去がある。
ボケ老人をだまして遺産を着服したと福士弁護士が。
決め台詞は、「あんたの遺産は泣かせねーぜ

三富令子

事務所のスタッフ。
秘書兼調査担当、元医大生。

朝永(ともなが)

事務所のスタッフ。
背が小さく、声も小さい。
元警視庁科捜研のエース研究員。

相続探偵1巻の感想

1巻には、2つの話が書かれています。

わたしがお気に入りは、或る小説家の遺言。
大御所ミステリ作家が最後に遺したミスタリーです。

ドラマの脚本化の西荻先生らしい、実写ドラマになったら、はまりそうなストーリーです。

或る小説家の遺言※小説家が遺したミステリー

大御所ミステリー作家の今畠忍三郎(いまばたにんざぶろう)が、亡くなります。
作品がドラマ化されるなどした作家で、莫大な遺産が残ります。

遺産相続人となるのは、三姉妹。
関係者からごくつぶしのお嬢さん、ポンコツ三姉妹と言われるように、生前から父から莫大な生活費をもらって過ごしてきた三人。

父が死んでも、悲しむより先に、遺産のことが気になります。

今畠は、ビデオでの遺言書を残していました。

中身は、すべての財産を、老後の面倒を見ていた秘書の桜庭真一に相続させる

葬式の日に、生前に今畠先生と親交のあった灰江は、顧問弁護士の福士と会います。

弁護士資格をはく奪された過去を暴かれる灰江。

福士は、そもそもビデオの遺言は無効、預かった遺言書があると言い、その中身もビデオと同じものでした。

しかし、灰江は、この遺言書も無効だと言います。

遺言書トリックという、ありそうでないミステリーです。

さらに、トリックがあるのは遺言書だけでなく、そしてトリックを仕掛けているのも・・・というのが面白いところです。

ひょうひょうとした灰江も良いですが、灰江も一杯食わされるところが見どころです。

鎌倉の屋敷と兄妹と※知識のある兄がやっかい

高利貸しから逃げる灰江は、空き部屋に避難します。

すると、後ろから殴られます。

その相手は、五反田の有名ラーメン店「ラーメン五楼」のパートをしていた葉月さん母子。

ラーメン店の閉店で、夜逃げ同然になっていた親子ですが、葉月さんは鎌倉の名家の出。

両親を頼っては?ということになり、実家に戻ると、すでに両親は亡くなっていました。

実家にいた兄から、遺産目当てだろうと詰められた彼女。

財産は無いが家は売れないし、売らないと言う兄。

手切れ金として百万円を渡し、その代わりと遺産分割協議書にサインを求められます。

生活費に困り、受け取る彼女ですが、灰江は何かおかしいと思うのです。

今回のお話は、FXで有名らしいお金の知識のある兄と、実家に愛着がある妹の話です。

妙に知識のある人って嫌らしいですよね!それがめっちゃ出ています。

まとめ:すぐドラマ化できそうなミステリー

相続探偵は、西荻弓絵さんの原則ということもあり、2時間ドラマだったら、すぐに実写ドラマ化できそうな作品です。

或る小説家の遺言は、本当によくできたストーリーなのでぜひ読んで欲しいです!

個人的には、単行本の副題の英語「The hyena has seven lives.」が気になります。

そのまま訳すと、ハイエナは7つの命を持つでしょうか?

主人公の灰江とどう繋がっているのか、話が進むと分かるのでしょうか?

相続探偵1巻を電子書籍で安く読む!

電子書籍で安く読むなら、初回登録で100冊まで半額のAbemaマンガがオトクです。
→Amebaマンガの公式サイトを見る

相続探偵1巻の試し読み

相続探偵1巻は、DMMブックスで試し読みができます。

無料サンプルがあるほか、期間限定試し読み増量版もあるので、DMMブックスをクリックしてください。

50%OFF・ポイント還元

Amebaまんが-100冊半額クーポン

honto-50%OFFクーポン

BOOK☆WALKER-50%ポイント還元