その他

SAKAMOTO DAYS2巻の感想※殺連の番人オーダー、ラスボス?スラーが登場

SAKAMOTO DAYS2巻

殺し屋から足を洗い、結婚し、子供ができ、太った主人公の坂本。

平和な日常を送りたいところですが、ゆっくりできません。

エスパーのシンや、中国マフィアのルーなどの仲間もできますが、殺し屋から狙われる毎日。

そして、謎の組織から10億円の懸賞を・・・。

家族との遊園地を楽しみたい坂本家の前に、凄腕の殺し屋が襲い掛かります。

SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)2巻の基本情報

漫画名SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)2巻
発売日2021/6/3
著者鈴木祐斗
出版社集英社
掲載誌週刊少年ジャンプ

SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)2巻のあらすじ

坂本を狙う奇妙な殺し屋と対峙するシン。思考の読めない敵に対抗する術は…!? なんとか遊園地での平和な休日を守り抜こうとする坂本たちに、凄腕殺し屋コンビの魔の手が迫る!! 家族に内緒の超難関任務(ミッション)の行方は!?
※DMMブックスからの引用

目次

SAKAMOTO DAYS8 ショータイム
SAKAMOTO DAYS9 ボイルと帯黒
SAKAMOTO DAYS10 ハードボイルド
SAKAMOTO DAYS11 坂本VSボイル
SAKAMOTO DAYS12 強さの理由
SAKAMOTO DAYS13 レンタルビデオ
SAKAMOTO DAYS14 スニーキングミッション
SAKAMOTO DAYS15 始動
SAKAMOTO DAYS16 デパート戦争

SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)2巻の感想

日本殺し屋連盟:殺連

2巻の最初のバトルがジェットコースターバトルです。

坂本家の日常を守るため、エスパーのシンが毒使いと戦います。

坂本の助けを得て、毒使いを倒したシン。

毒使いが殺連(日本殺し屋連盟)の殺し屋であること、また雇ったのは、どんでん会(株)という殺し屋であることを聞きます。

ボイルと帯黒

次に現れた殺し屋がボイル帯黒(おびくろ)です。

彼らは、どんでん会の超武闘派コンビ。

たった二人で100人以上を殺したという逸話もあります。

ボイルは、坂本のJCC(殺し屋養成所)で一緒に育った仲間、ハードボイルドで行こうぜ!が口癖のかっこつけです。

帯黒は、空手使いで、たぶんボイルのことが好きな女子です。

彼らと戦うのはお化け屋敷。

暗く、どこから敵が来るのか分からない最悪の環境で、戦います。

まずは、ボイルVS坂本。

ボイルは、爆弾使い。

スーパーボール爆弾(SBB)と、爆風の推進力を利用したロケットダイナマイトパンチ(RDP)で戦います。

急に痩せて本気になった坂本とボイルの戦いは見もの。

かっこいい坂本のバトルが見れます。

シンとルーは、帯黒と戦います。

今回がんばるのはルー。

酒を飲んだルーは、笑い上戸になったり、怒ったり、酔拳で戦います。

ルーの酔拳は、意外に強いです。

ORDER(オーダー)

坂本を狙っているのか、狙っていないのかわからない存在がORDERです。

坂本も以前所属していたらしい組織です。

殺し屋の序列(ORDER)を決める殺連の番人。

殺し屋界の最高戦力です。

1巻に登場した南雲が現メンバー。

ちなみに彼らの次のミッションが、殺連のメンバーを惨殺している何者かを始末すること。

オーダーは、強そうで、かつ、癖がありそうなメンバーです。

今回、くわしい紹介はありませんが、坂本の味方なのか敵なのか、興味をそそります。

× スラー

坂本たちは、懸賞金をかけたどんでん会に乗り込みます。

最上階のボスがいるだろう部屋にたどり着いたときに現れたのは南雲でした。

南雲が言うには、すでに何者かによって、みんな殺されたとのことです。

殺し屋の間で、そのような事件が続いており、犯人は、現場に×印を残すことから、スラーと呼んでいるとのこと。

坂本は、殺し屋ではないので、関係ないと言います。

でも、スラーが活動を始めた時期と、坂本に懸賞金がかけられた時期が一致するとのことです。

やばそうな敵、スラーが登場しました。

ただ、オーダーの誰かがスラーのような気もします。

分かりやすく考えれば、南雲があやしいですよね・・・

まとめ:オーダーとスラー

2巻になって、大きな流れが見えてきました。

中心になりそなのは、殺連の最高権力のオーダー、そして、当面のラスボスっぽいスラーですね。

オーダーのそれぞれのメンバー紹介がまだなので、それがこれから明らかにされそう。

そして、スラーもまだ何者か分からないです。

ありがちなのは、オーダーの誰かがスラーってやつですね。

本筋のストーリーも面白くなってきましたが、2巻の最後のデパート戦争も良かったです

坂本の娘の花のために、シュガーちゃんランドセルをかけて、デパートで戦う話です。

相手は殺し屋ではなく、おばちゃんたち。

でも、このおばちゃんたちがめちゃめちゃ強い!

コメディ前回の話も面白いので、こちら系の話も増やしてほしいところです。

電子書籍で安く読む!

電子書籍で安く読むなら、初回登録で100冊まで最大半額のAbemaマンガがオトクです。
※購入冊数により割引率が変わるので、公式サイトでチェック!

→Amebaマンガの公式サイトを見る

SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)2巻の試し読み

SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)2巻は、DMMブックスで、無料サンプルで25ページ試し読みができます。

DMMブックスをクリックして、確認してください。