格闘

【最新刊】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 4巻の感想※オーガにロック鳥にスケルトン

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ4巻の感想

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッの4巻です。

前回は、戦うことが叶わなかったオーガと烈海王の一戦が・・・という感じでした。

今回は、そのオーガとの戦いの続き。

そして、ファンタジーっぽく、ロック鳥との空中戦、最後にはスケルトンが登場します。

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 4巻の基本情報

漫画名バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻
発売日2022/3/8
原案板垣恵介
原作猪原賽
漫画陸井栄史
出版社秋田書店
連載月刊少年チャンピオン

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 4巻のあらすじ

この異世界では予想しえない戦いが次々と繰り広げられる。次の烈海王の相手は空の王者・巨大怪鳥ロック鳥! 超高高度での空中戦が炸裂する!! 己のためであろうが人助けであろうがここではすべてがスペシャルマッチ! 烈の拳が空を裂くッッ!!
※DMMブックスからの引用

目次

第25話 三角龍
第26話 4001年目
第27話 鬼哭
第28話 守護神
第29話 ロック鳥
第30話 異種空中戦
第31話 私の名は
第32話 ムローネの町

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 4巻の感想

オーガとの戦い

まずはオーガとの戦いの続きです。

範馬勇次郎の生まれ変わり・・・ではありませんが、巨大な鬼オーガ。

巨体に、全身から生えた凶悪な角、その姿は三角龍(トリケラトプス)の様。

トリケラトプスと言えば、刃牙がピクル戦で見せたあの戦い方。

烈海王は、異世界にて、ほぼ本物と戦うのです。

烈は、オーガの必殺技、森ごと吹き飛ばすという戦鬼暴風突(オーガタックル)に正面から受けます。

中国武術は、断じて逃げません。

ピクル戦で不覚をとった烈ですが、そこから進化を遂げています。

4001年目を踏み出した、烈の第一歩の「はいぃぃぃ!」は見ものです。

ロック鳥との空中戦

修業のため、岩を登る烈、そこで、母のためにロック鳥の卵を狙う青年と出会います。

空中の生態系の頂点とも言える猛禽類の長の卵を狙うのは、無鉄砲。

でも、烈は戦いたいと熱望するのです。

高岩を登り、ロック鳥の巣に到達した烈。

ロック鳥に見つかり、異種空中戦が始まります。

空中戦というと、飛びながらの戦いに思いますが、自由落下しながらの空中戦。

普通の顔で落ちていく烈の顔が良いです。

スケルトンとの戦い

ムローネの町へ向かう途中、吊り橋に差し掛かった烈。

そこで、現れたのは、スケルトンの大軍です。

壊しても再生するスケルトン。

棍を手にする烈。

そこに、棍の上に立つスケルトンが現れます。

次巻に続く話です。

あとがきを見ると、烈の過去をしる人物が転生しているような感じですね。

まとめ:バトル白熱も、お笑いパートも良い

ファンタジーの世界に入っても、動じず、強い烈も見ものですが、刃牙ファンだから気づく、お笑いパートも必見です。

オーガとのバトルの後の衛兵の話

・・・えェ、そりゃ驚きましたよ・・・」で始まる話。

ロック鳥とのバトルの後、烈が作った馬拉糕(マーラーカオ)ことレーツーカィオの話。

刃牙の漫画を見てれば分かるあの感じです。

作者は、刃牙がすごい好きなんだと思います。

陸井先生の前書きの「刃牙はギャグ漫画」からに愛情があふれています。

次は、烈の過去を知る人物が出てきそう。

師匠なのか父なのか、5巻も楽しみです。

漫画アプリで読むならマンガBANG

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッを漫画アプリで読むならマンガBANGです。

2巻の最初まで無料チャージで、その後は、コインで読むことができます。

漫画アプリで読みたい人は、マンガBANGをチェックしてください。

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
※応援クリックお願いします。