ギャグ・お笑い

女の園の星 番外編 「星、高校教師になる」の感想※スーツ姿の星先生とポロシャツじゃない小林先生が見れる

女の園の星1巻の感想

月刊フィールヤング2022年2月号に、女の園の星の番外編「星、高校教師になる」が掲載されました。

星先生が、女の園の星の舞台となる成森高校に赴任した時の話です。

ちゃんとスーツを着た星先生と小林先生を見ることができます。

女の園の星の番外編「星、高校教師になる」の感想

星、高校教師になるは、全6ページの短編ですが、女の園の星を読んでる人なら、うれしいポイントがあります。

星先生のスーツ姿が見れる

星先生と言えば、襟なしシャツがトレードマークです。

同じ服がタンスに大量にあるという話も本編でありました。

でも、さすがに高校に赴任した時は、スーツ姿で登場します。

ネクタイ姿の星先生の姿は、新鮮。

ちなみに小学校の教師から、高校へ赴任してきたようです。

ポロシャツじゃない小林先生が見れる

小林先生と言えば、ポロシャツがトレードマークです。

ポロシャツアンバサダーとしてもおなじみですね。

でも、星先生が赴任していた時は、ちゃんとネクタイをしています。

ネクタイ姿の小林先生も新鮮ですね。

まとめ:ヤングな星先生と小林先生が新鮮

何歳の時の姿か分かりませんが、ヤングな星先生と小林先生が新鮮です。

最初は、2人ともちゃんとスーツを着ていたんですね。

でも、時が経って、なんかいい具合にゆるくなったようです。

あと、最初から、ちょっと仲良くなる感じも良いです。

番外編は、女の園の星 3巻あたりに収録されるのでしょうか?

単行本でも読みたいですね。

女の園の星の番外編「星、高校教師になる」を読むには

女の園の星の番外編「星、高校教師になる」は、月刊フィールヤング2022年2月号で読めます。

女の園の星は、月刊フィールヤングで連載中です。

auスマートパスプレミアムに加入すれば、毎月読むことが可能です。

月額548円なので、月刊フィールヤングを買うより安く読むことができます。

漫画読むのにauスマートパスプレミアムがおトク
コミック誌を読むのに、auスマートパスプレミアムがおトク※コミックゼノン、漫画ゴラク、フィールヤングで単行本の先を読むauの会員サービスに、auスマートパスプレミアムがあります。 月額548円(税込)で、iPhoneの修理代の補助や、TOHOシネマ...