SF

地上100階~脱出確率0.0001% 1巻の感想※神様の言うとおりっぽい感じ。ピッコマで連載再開!

ジュンク堂をぶらぶらしていて、お試しの冊子を読んで買ったのが地上100階~脱出確率0.0001%です。

いわゆるジャケ買いして買った本ですが、神様の言うとおりっぽくて、意外に面白かった作品です。

この漫画、6巻まで進んだあと、配信停止で打ち切りとなり、7巻がずっと出ていませんでした。

ただ、2021年8月から、漫画アプリのピッコマで、縦読みのSMARTOON形式で連載再開しています。

ちょいエロで、少し残酷な脱出サバイバルゲームです。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 1巻の基本情報

漫画名地上100階~脱出確率0.0001%~ 1巻
発売日2019/1/15
漫画桃田テツ
原作黒井嵐輔
出版社LINE Digital Frontier
連載LINEコミックス

地上100階~脱出確率0.0001%~ 1巻のあらすじ

未曾有の財政危機に瀕した近未来都市TOKYOに開設された、ある国営ギャンブル。
1フロアが東京都千代田区程の広さを持つ巨大な100階建ての塔「バベルダンジョン」に20人の男女が集められた。
自らの生死が賭けの対象となった参加者(チャレンジャー)たちの目的はひとつ。
塔から脱出しゴールすれば、賞金100億円!
極限の状況下、欲望渦巻く死闘が始まる!!
※楽天ブックスからの引用

地上100階~脱出確率0.0001%~ 1巻の感想

地上100階のバベルの塔で繰り広げられる脱出ゲーム

地上100階は、ざっくり言うとギャンブル漫画です。

舞台は、東京オリンピックが終わって何十年か経った後の東京。

政府は、国の財政の立て直しのため、地上100階のバベルダンジョンという巨大な塔を作ります。
バベルダンジョンには、様々なトラップがしかけられ、地上100階からスタートし、ゴールすると100億円の賞金が与えられます。

挑戦者は、チャレンジャーと名付られ、みんな自分の意志で挑戦します。

主人公は黒海樹。記憶喪失でスタート

ただ主人公の黒海樹(くろうみたつき)は、スタートした時点では、記憶喪失状態。

自分の名前も、なぜ、ここにいるのかも分からない状態で、ギャンブルがスタートします。

スタートした途端に告げられるメッセージは、60秒以内に部屋を出て、下着以外の服を脱ぐこと

主人公はとまどい、すべて脱がずにいると、ペナルティとして、両足が5分化麻痺。
そこに天井から、水が流れてきて・・・という感じです。

神様の言うとおりのような感じのシチュエーションホラー系です。

一癖も二癖もあるチャレンジャーたち

最初20人の男女でスタートするのですが、一癖も二癖もあるチャレンジャーばかり。

ヒロインらしい小石絹代
バベルダンジョンにとても詳しい大学生の水嶋秀則
最初のギャンブルの攻略のヒントをくれるサラリーマンの長壁勉

そして、敵キャラっぽい雰囲気の佐鳥アスマです。

メインとなるのが、絹代とアスマ。

主人公が記憶喪失で始まる中、絹代は何かを知っていそうです。

そして、アスマも単純に敵キャラというだけではなさそう。

1巻なので、序盤ですが、ストーリーとキャラのインパクトはちゃんとしていますね。

まとめ:ピッコマで連載スタートで少し分かりやすく・・・

2019年に連載していた漫画がピッコマで連載が再スタートとなりました。

連載が変わったことで、加筆修正が加えられているようで、こんなシーンあったかな?というところもあります。

LINEマンガの時は、佐鳥が主人公の樹を助けるため、ヒロインの絹代の処女をもらう約束をしたり、エロ要素も強く、絵もちゃんとあったのですが、ピッコマでは黒塗りになっていたり、iPhone仕様の規制がかったバージョンになっています。

規制が掛かっている部分のしょうがないですが、連載がスタートとしたのはうれしい話ですね。

created by Rinker
¥594
(2022/05/19 00:54:01時点 Amazon調べ-詳細)

地上100階~脱出確率0.0001%を漫画アプリで読むならピッコマ

地上100階~脱出確率0.0001%を漫画アプリで読むならピッコマです。

ちなみに、ピッコマは、ポイントサイトのポイントインカム経由で入ると、1500pt(150円分)がゲットできます。

成果条件が、アプリダウンロード後起動→承認待ち反映後、当日読書→翌日読者完了と楽にゲットできます。

ピッコマに入るなら、ぜひポイントインカム経由で!
↓↓↓
ポイントインカムはこちらから

紹介用コード:rbf881808824