あまり人気がない作品のようですが、わたしがとても気に入っているインビジブル・ジョー
3巻が発売されたのですが、まさかの最終巻です!
9784063954036_obi_l

前回では、最後に、もうそっくりそのままセカイノオワリっぽい敵が出てきて終わりましたが、
→インビジブルジョーの2巻の感想。SPECっぽくなってきた

今回は、その続きで、いきなりクライマックスな感じです。

ヒロインは片瀬さんなのですが、
本当のヒロインだったのかもとも思えるドSな水野の秘密が分かり、そして、最強の敵との戦いです。

漫画の帯とかにも書いてありますが、最強の敵は、重力を扱うグラビティ・パト
わかりやすくいうと、セカオワのボーカルですね!

こいつは、超悪くて、こいつの目的は、そのまま、世界を終わらせること!
重力を使う超能力って、ワンピースでは、藤虎が使っていましたね

こいつに対抗するために、水野が新しいジョーの力を解放!
インビジブルジョーなので、透明人間なのですが、透明になるために、つまり光りを扱う能力者です。

で、光りを扱うということは・・・っていう感じですね。

ま、ネタバレで書いてもいいんですけど、予想通りっちゃその名の通りです。
ただ、好きな漫画なので、みんなに買ってもらいたい・・・・

スルーします!

で、最終的には、不死身のやつどうやって倒す!みたいな話になります。

この答えは、ジョジョですね!

これも読んでください!

とにかく3巻で終わるのが超もったいないのですが、
3巻で終わりしたから、このいい感じのスピード感なのでしょうか?
そんな感じもします。

あと、漫画の雰囲気的には、白雪姫と7人の囚人っぽい気もします。

最終的には、悲しい結末かな?
主人公のこれからを思うと・・・

いろんな漫画のネタをかすっている気はしますが、
個人的に、とても充実して、読めた漫画です。

神様の言うとおりの金城宗幸さんの原作と言うこともあり、面白かった作品です。

巻末に作画を担当した芥瀬良せらさんのコメントがあり、
初めて書いた漫画ってことを書いていらっしゃいましたが、
女の子がかわいくかけて、主人公や敵もいい感じにかっこよかったり、グロかったりするので、今後が楽しみです。

でも、期待するのは、
インビジブル・ジョーの続編かな?

まだこういった能力がどこから来たのかとか・・・
謎解きが終わってない気がするので・・・


続編が読みたいので、みんなに買ってほしいです!

にほんブログ村 漫画ブログへ