賭ケグルイ妄1巻が出たので、読みました!
賭ケグルイはアニメ化して、雰囲気を知った方もいらっしゃると思いますが、
女子高生がギャンブルにはまってどろどろになるお話です。

賭ケグルイの正式な主人公の夢子もかなりいっちゃってるんですが、
もう一人いっちゃってるのが賭ケグルイ妄の主人公の生志摩妄(いきしまみだり)。
百花王学園の生徒会の美化委員長というかなり高い位置にいるものの、
ギャンブルの強さ以上に彼女が追い求めるのは目が眩むほどのリスク!
単純に言うとドMです。

妄の中にはあまり出てきませんが、眼帯をしている理由は、生徒会長とギャンブルして、左目をくりぬいたため!
それからおかしくなったという感じです。

この物語、主人公は生志摩妄なのですが、賭ケグルイのサブの主人公が鈴井涼太のように、
こちらにも主人公がいます。
それは、濡羽綾女(ぬればあやめ)です。

彼女は、ま、ふつうにいい娘ですが、いい子だからこそ、ギャンブルが超弱くて、最初の敵、鳳那々(おおとりなな)に、1000万円もの借金を背負わされます。
いかさまですが・・・

そして、体を売れと言われて、ギャンブル勝負に出て、また負けて・・・

そこに通りかかかった妄さんを含めて、最初のメインのギャンブルです。
ま、巻頭で、綾女と妄は会うんですが・・・

最初のギャンブル?は、ハンド・ナイフ・トリック、手を開けて、指の間をコンパスで、早く刺した方が勝ちってやつです。
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、最初からギャンブルではありません。
妄が手をひろげて、那々と綾女で、コンパスを突きあうってやつです。

妄は、生徒会の美化委員長なので、普通はさからえない存在。
でも、妄はドMなので、ばんばん刺せといいます。
那々も結構、言っちゃうんですが、綾女はもっと刺す!結構ぶっ刺すんです!
妄がやっていることは、普通、女王様(S)が、奴隷(M)を調教しますが、その逆です!
綾女のドS性を引き出すために、ドMの妄が、調教する感じです!

ギャンブル漫画のはずなのですが、SM漫画なの?と最初から思ってしまうそんな内容です。

そして、次のお話。
美化副委員長羽々斬直愛との戦いです。
彼女は優等生で、妄が美化委員の仕事をまったくしていないところをしっかり守ります。
そして、妄を毛嫌いします。ちゃんとしてないから!

妄は、自分をいじめてくれる女王様たる綾女を美化委員に入れようとしますが、認められない直愛はギャンブルで勝負ということに!

で、委員長交代もかけて、カード当てギャンブルがスタートです!

ま、直愛が強いことはお分かりで、綾女が弱いこともお分かりだと思います。
どんどん負けて、妄が綾女に貸したお金がざっと12億ほどなくなります!

で、全部なくなった綾女が、もう一押しでかけるもの!
そして、いかさまだと分かって、勝負するときに言う言葉がぞくぞくします!
ドSの女王様の覚醒!って感じです。

で、まあ、直愛が負けるんですが、そのツンデレ感もなかなか・・・

はっきりいって、賭ケグルイ妄は、結局、変態の集まりじゃないか!って感じの漫画です。

本編の賭ケグルイも狂ってる漫画なのですが、賭ケグルイ妄はもっと狂ってます。
2巻以降、どこまで妄がいじめられにいくか!そこがポイントって感じです。

エロイシーンは出てきませんが、
精神的な面で見ると、超エロイ!
そんな感じです!